ファーネスト箱崎宮前レジデンスファーネスト箱崎宮前レジデンス

MENU

EQUIPMENT

設備・仕様
  1. トップページ
  2. 設備・仕様
  3. エコロジー&エコノミー

ECOLOGY &
ECONOMY

家計と地球にやさしい、先進の省エネ設備。

「ファーネスト箱崎宮前レジデンス」は
良質な住まいを通じて、
家族と環境にとって
快適な暮らしの実現を目指しています。
最新の省エネ設備を各居室はもちろん、建物全体に設置。
光熱費を節約し、地球への負荷を減らす
エコロジー&エコノミーな暮らしをお届けします。

洗浄から乾燥・除菌までワンタッチ。
しかも手洗いよりエコノミー。
食器洗い乾燥機手洗いよりも楽して節水&低ランニングコスト

50℃以上の高圧水流により、全コースの洗浄工程でしっかり除菌。水量を抑えた節水型を採用。
手洗いと比較して、洗浄から乾燥までにかかるランニングコストは1回あたり約28.4円。年間で約17,300円節約できます。

年間約17,300円節約できます。 食器洗い乾燥機 ストリーム除菌洗浄

【手洗い】〈食器40点、小物(はし5膳、スプーン・フォーク各5点)はしは1膳=2点とする/水温約20℃〉合計60点を約10Lのお湯(約40℃)でつけ置き。食器・小物に使う洗い&すすぎ水量は約40℃のお湯にして食器:1.35L/点、小物0.55L/点使用する。洗剤は1回あたり315ml入り160円(税込)(日本電機工業会調べ)を9.6ml使用【4~5人コース運転時】〈食器40点、小物(はし5膳、スプーン・フォーク各5点)はしは1膳=2点とする/水温約60℃〉標準コース(洗い~乾燥)で仕上げた場合。洗剤は1箱詰め替え用600g入り442円(税込)(三菱電機調べ)を5g使用。●ランニングコスト目安単価(税込)<標準運転経費 算出基準料金(税込み)2021年7月現在>電力料金目安単価:27円/kWh(家電公取協調べ)、ガス料金(都市ガス):167円/㎥(パナソニック調べ)、上下水道料金:262円/㎥(日本電機工業会調べ)、食洗機専用洗剤代:0.71円/g(パナソニック調べ)、台所用洗剤代:0.52円/mL(日本電機工業会調べ)

大切な水をムダなく賢く節約してエコロジー。
そして経済的。
ECO5
流水を大幅カット少ない水でキレイになる、
先進型の超節水トイレ

従来品 ※(大13ℓ)と比べ、約69%の節水を実現。2日でお風呂1杯分以上(280ℓ)節約できます。 また、水道料金なら年間約14,000円もお得です。※1989〜2001年発売品

年間約14,000円節約できます。 約69%節水
  • お風呂1杯を180ℓで計算。
  • 【試算条件】4人家族(男性2人、女性2人)が大1回/人・日、小3回/人・日使用した場合で算出。
  • 【引用元】省エネ・防犯住宅推進アプローチブック
  • 【単価】上下水道:270円/㎥(税込)
超節水のエコフルシャワーは、
バスタイムの節水に大きく貢献します。
エコフルシャワー
節水型シャワー水量を抑えながらも快適な浴び心地を叶えるシャワー

シャワーヘッドに内蔵した羽根車が水圧を上げて、少ない水量でも大粒で心地よいシャワーを可能にした節水シャワーです。手元でカンタンに吐水・止水ができるスイッチ付きです。

エコフルシャワー
エコフルシャワー エコフルシャワー
年間約21,50円お得です。

【試算条件】「エネルギーの使用の合理化に関する建築主等及び特定建築物の所有者の判断の基準」における給湯量(東京、床面積120㎡の住宅)から算出。【比較元】サーモ水栓+シャワーヘッド[最適流量 10L/分]【引用元】「エネルギーの使用の合理化に関する建築主等及び特定建築物の所有者の判断の基準」および(株)LIXILにおける基準※イラストはイメージです。

ガスの使用量が減りガス代がおトク!
さらにCO2の排出量を削減できる省エネタイプの給湯器。
ecoジョーズ
効率的な給湯今まで捨てていた熱を
リサイクルする高効率給湯器

これまでのガス給湯器は、使用するガスのうちの約20%が放熱や排気ガスとして無駄になっていました。
エコジョーズでは、捨てていた排熱を再利用することによって、ガスの使用量が減りガス代がおトクに!
さらにCO2の排出量を削減できる省エネタイプの給湯器です。

ecoジョーズ ecoジョーズ

給湯1年当たりのガス料金の算出方法 ●給湯使用条件(4人家族想定、入水温度は通年で18℃)・ふろお湯張り:200ℓ×(42℃-18℃)・シャワー:12ℓ/分×5分/人×4人=240ℓ×(42℃-18℃)・洗面:8ℓ/分×2分/人×4人=64ℓ×(40℃-18℃)・台所:6ℓ/分×3分/回×3回=54ℓ×(37℃-18℃) 給湯熱量:12,514kcal/日×365日/年⇒4.57Gcal/年●従来品(熱効率80%)の給湯のガス料金:4.57Gcal/年÷80%=5.71Gcal/年・5.71Gcal/年÷11,000kcal=519.0㎥/年・519.0×213.84円/㎥=約110,000円/年●高効率(熱効率95%)の給湯のガス料金:4.57Gcal/年÷95%=4.81Gcal/年・4.81Gcal/年÷11,000kcal/㎥=437.2㎥/年・437.2×213.84円/㎥=約94,000円●更にエコスイッチ利用で約8%の削減:約94,000円/年×8%=約7,000円/年・約94,000円/年-約7,000円/年=約87,000円/年

追い焚きが少なくてすみ、深夜のお風呂も安心・省エネ。サーモバスS
湯温をキープ浴槽とフタ。ダブル保温で
お湯が冷めにくいバス構造

浴槽保温材と保温組フタの“ダブル保温”構造で、お湯が冷めにくい浴槽です。保温構造で光熱費を節約でき、お湯の温度変化も少ないので、入浴時間の異なるご家族でも、時間を気にせず入浴できます。

サーモバスS 50%省エネ -2.5℃低下 都市ガス年間2,300円 都市ガス年間2,300円 お得です
  • 【試算条件】サーモバスSはユニットバス周辺温度10℃±2℃の環境下で、4時間後の温度低下が保温なし浴槽:5℃・サーモバスS:2.5℃以下(半年間は温度低下が半分)で、浴槽実用水量:187L、追いだき回数:1回/日、年間入浴日数:335日、ふろ部燃焼効率80%の給湯器で、給湯後4時間後に追いだきした場合で算出。
  • 【比較品】サーモバスSなし。
  • 【引用元】(株)LIXILにおける基準
  • 【単価】都市ガス:150円(税込)

※イラストはイメージです。色・形状は実際とは異なります。※温度変化はJIS高断熱浴槽基準の設定条件で測定した試験値であり、保証値ではありません。 注意:給湯器が追いだき配管の凍結を防ぐため浴槽のお湯を循環した場合は、表示値よりも湯温が低下します。【測定条件】●周辺環境:10℃±2℃ ●測定浴槽:サーモバスS(保温組フタ・浴槽保温付)、従来浴槽(巻フタ・浴槽保温なし) ●測定箇所:浴槽の深さの約70%の湯量で、湯面から100mm、底面から100mmおよびその中間の3ヶ所の平均値